2008.03.11
《カネテツデリカフーズ工場見学!
その3》

イメージ

蒲鉾といえばお魚のすり身ですけど、わざわざ石臼でひいてらっしゃるんですね、すごい!ミキサーみたいので、ガガーッってやっちゃったら早いんでしょうけど、こだわりを感じます。

やっぱり、おいしいものを作るには合理化できない部分もいっぱいあるんですね。うーん、職人ですー!

ものすごい長いピンクの蒲鉾がかなり高速で流れていきます。そこをリズミカルに切断し続けるカッターがまたすごい!

板はすでに短くきれていて、そこにつながった、ながーーーーい蒲鉾が乗ってるのですが、そのいたの切れ目をばっちり狙ってカットしていきます。

板の隙間は肉眼では確認できないくらいに ぴったりくっついているのに、なぜか切れ目がわかっている すごいロボットです!!座布団10枚あげたかった! きっと今日も蒲鉾をばんばん切っているんだろうなぁ、うーん、がんばー!

お!枝豆がすり身にはいってホースから出てきました!もしやこれは私の大好きな「旨!素材揚げえだまめ」では?

オルゴールの鍵盤?みたいな感じに互い違いについている羽?みたいなので、上手にちぎって飛ばしていきます。そっかー、そうだったのかー!!こうやって小さくしていたんだ!!すっごく感激!!

そのままベルト(ここにくっついてしまわないのが、また不思議)で運ばれて揚げ油へGO!

いってらっしゃーい!


★おすすめ情報★


食費節約の第1歩
特売情報を検索



戻る
3月のメニュー
Top